特集

庵治石七変化

 

「日本三大花崗岩(かこうがん)」「花崗岩のダイヤ」「最高級墓石材」…。最上級の言葉で表される高松市特産の庵治石。日常には一見縁遠いものに思えますが、その姿をちょっと変えれば、グッと身近に。現代らしいデザインのアイテムたちは、自分用にもギフトにも。

 

 

1. AJI PROJECT SABO 各3456円

このサイズが使いやすい、飾りやすい

ザラリとした縦筋が、まるでサボテンみたいでかわいい花器。手のひらサイズでも、さすがの存在感。

2. 森羅 Sinra 石粉塗(いしこぬり)の箸 3240円

漆ならではの上品な風合い

 

 

庵治石の細かい粉を漆に混ぜて仕上げた塗り箸。少しざらっとした表面が、滑りにくくて◎。

3. 幸せの蒼いとりさん 2700円~

瀬戸内海のようなブルー

庵治石をガラスに溶かし込んで作る「さぬき庵治石硝子」。グラスや箸置き、花器などもあり、Rie Glass GardenのHP(http://aji-glass.jp)からオーダーも可能。

4. 庵治石 マスキングテープ 1944円

これを貼れば、なんでも庵治石に

庵治石の模様を忠実に再現。幅広(5㌢)で、細目(こまめ)と中目(ちゅうめ)の2種類あるところがニクい。たっぷり使える長さ10㍍!

5. AJIISHI ISLAND 1000円

一つひとつ手作業で細工

3~5㌢ほどの庵治石のかけらに、五剣山の麓で見られるような風景をイメージしたオブジェ。

6. AJI BRO(あじぶろ) 各800円

キュートでリーズナブル

手ごろでも、石のまだら模様がちゃんと生かされたブローチ。約3㌢のかわいらしいサイズ。

7. 庵治石のアクセサリー
カラフルブローチ 各4104円
ピアス 4212円
ピンブローチ 2916円

見過ごされないオシャレ


ブローチは直径5㌢ほど、厚みもあり、蛍光カラーでインパクト大。イヤリングとピンブローチは直径1~2㌢、モノトーンだからコーディネイトしやすそう。イヤリングもあります。