リビングカルチャーセンター<2018年度講師募集>


リビングカルチャーセンターは、気軽に参加できる講座から資格取得、1日教室など、多彩なラインアップで講座を展開するカルチャースクールです。

立地も魅力のひとつで、高松本校は、高松市の中心地、人気の丸亀町商店街の中にある「丸亀町グリーン東館」の3階にあり、グリーン駐車場ご利用の場合、現在は1時間無料。

三木校は琴電瓦町駅から約30分の「学園通り駅」のすぐ前にあるショッピングセンター「ベルシティ」内にあり、無料駐車場が500台もあるとても便利な立地です。

そんなリビングカルチャーセンターでは、2018年度の講師募集を行なっています。

「持っているスキルをより多くの人に伝えたい」という意欲のある人や、まだだれもやっていないユニークな講座などの講師応募を歓迎します。

 


A)応募資格/ 次の①②③の全てを満たす方で、「(C)審査方法」をご了承いただける方。
①ご自身の主催講座や他社カルチャー講座、または学校・教育機関等で1年以上の指導経験を有する方
②当社教室における講師を定期的に2年以上継続することが可能な方(資格取得講座は短期完結コース開催可)
③受講者(生徒)に、継続して1年以上受講することを推奨できる講座を企画・担当いただける方(資格取得講座は短期完結コース開催可)
※個人事業主、法人は問いません。
※講師としての業務契約先を複数お持ちの方でも結構です。

B)応募方法/ 必要書類を同封の上、下記あて先へご郵送ください。
【必要書類】
①本人写真付き経歴書(必要記入事項・・・最終学歴、職歴、講師としての活動歴や所属団体、所持する資格など)
②講座を開設する際のカリキュラム提案書
(例:1回2時間×★回を1クールとして毎月第★・★曜日、受講料★円、教材費★円。時間・回数・受講料・教材費は任意)
③講座内容がわかる資料や作品写真など、または他社での受講者募集時の告知事例(いずれもコピー可)

※①②③の書式は問いません。また書類の直接持参は固くお断りいたします
ご応募いただいた書類一式は返却いたしませんのでご了承ください。


C)審査方法/ 応募書類到着後、書類審査を行い、通過者には面談の日程を連絡いたします。

※採用の可否に関する連絡等はいたしません。
※通過者への面談日程連絡には、期限を設けておりませんのでご了承ください。
※選考結果、選考理由等のお問合せには応じられませんのでご了承ください。



●あて先/ 応募は郵送でのみ受け付けとさせていただきます。
〒760-8545 高松市丸亀町8-23 丸亀町グリーン東館3階

(株)リビングカルチャーセンター 「カルチャー講師募集」 係

●講師応募に関するお問い合わせ/ ℡087-811-1777

<よくあるお問合せ>

Q:講師業務とはどんな業務ですか?
A:当カルチャーセンターまたは講師が企画する講座を、当カルチャーセンター主催で受講者募集を行ない、講座を開講します。その講座の講師業務を請け負っていただきます。

Q:講師応募または講師契約するにあたって、必要な費用はありますか?
A:講師応募または講師契約後も、講師から徴収する費用は一切ありません。

Q:講師業務を請け負うにあたっての報酬は?
A:講師料として当カルチャーセンター規定の業務委託報酬(講師料)をお支払いします。

Q:講師契約の内容は?
A:一般的な商取引としての業務委託契約になります。

Q:すでにリビングカルチャーセンターで開講されている講座ジャンルではだめでしょうか?
A:同一ジャンルの講師募集もご応募を受け付けます。

Q:講座を受け持つ教室の場所は希望できますか?
A:各教室の空き状況に応じてご相談可能です。

Q:講座の時間割はどのようになっていますか?
A:午前の部(10時~12時半の間)、午後の部(13時~15時半の間)、夕方の部(16時~18時の間)、夜の部(18時半~21時の間)の基本4部構成です。

Q:講座時間は必ず2時間ですか?
A:講座の内容に応じて、上記各部の時間内で講座時間は任意で設定していただきます。
  (例:120分、90分、60分、45分、30分など、一日完結講座は応相談)

Q:教室までの移動経費、または駐車場代は自己負担ですか?
A:報酬としてお支払いする講師料に、経費一切を含みます。