【三木校】通期:伝統の技をやさしく指導 日本刺しゅう教室 喜田 安  第1・3・5月曜 10:30~ 22/8/1~10/17

【三木校】通期:伝統の技をやさしく指導 日本刺しゅう教室 喜田 安  第1・3・5月曜 10:30~ 22/8/1~10/17

 

会場三木校 【地図】
日程8月1・15・29日、9月5日、10月3・17日 ※7月18日、9月19日はお休みです。 ※1・3・5週の月曜
時間10:30~12:00
講師日本刺繍 喜乃絵會主宰・喜田 安さん
受講料(運営管理費を含む)6回 10,010円
教材費・材料費等刺しゅう台、針、糸、塩瀬の布、色紙用額他、計27,000円程度   ※受講初日、講師に直接、お支払い頂きます。釣銭のないようご準備下さい。
持参物筆記用具、刺しゅう台、ハサミ、もめん糸、もめん針、40×70㎝の刺しゅう枠が入る袋または風呂敷
予約が必要な準備物 刺しゅう台、針、糸、塩瀬の布、色紙用額。※受講日の5日前までにお電話でご予約下さい。電話は三木校087-813-7115。 ※お持ちのものがありましたら、それ以外の予約が必要です。

日本刺しゅうは、1600年以上の歴史を持つ日本の伝統工芸です。最近は、帯や着物だけでなくタペストリーやバッグなどのこものでもよく見かけるようになりました。日本刺しゅうの特徴は、光沢のある絹糸を自分で撚る、両手を等しく使う刺しゅう。伝統の技を基本からやさしく指導いたします。手仕事が見直されつつある今、絹の感触の心地よさ、制作する充実感を味わってみませんか。台の張り方から糸・針の扱い方から指導。基礎縫いを織り交ぜながら9つの模様を習得。3か月で3作品を作ります。ゆくゆくは半襟やハンカチなどの小物、バッグ、家紋、着物や帯などの大作も作れますよ。

※お申し込みの際には、必ず「受講申込について」をお読み下さい。
※最少催行人数に満たない場合、開講できかねる場合がございます。予めご了承ください。
※受講料の他に、「教材費」「材料費」等の表記がある場合、受講当日に講師へ直接お支払いください。
※全講座、1クールにつきお1人様あたり110円の運営管理費をいただいております。

会場 三木校
日時 2022年08月01日(月) 10:30~

WEB申し込み